2009年5月のイベント情報

5月8日(金)
モバイル夜間大学
6万ダウンロード!日本初GPS対応iPhoneアプリの制作秘話[野々村範之氏(サンゼロミニッツ代表取締役CTO)]
会場: 株式会社コンテクスト
http://context.vc/mobadai/recruit/details_seminar.php?id=00028

5月11日(月)
日本Androidの会
今回の定例イベントは、ゲーム系で攻めます! タイトーさんとハドソンさんが登壇します。
会場: 秋葉原ダイビル12F はこだて未来大
http://android.siprop.org/index.php?%C6%FC%CB%DCAndroid%A4%CE%B2%F1%202009%C7%AF5%B7%EE%A4%CE%A5%A4%A5%D9%A5%F3%A5%C8

5月13日-5月15日
組み込みシステム展
会場: 東京ビッグサイト
http://www.esec.jp/

5月15日(金)
OpenSocialハッカーソン
会場: Google
http://alpha.mixi.co.jp/blog/?p=813

5月15日(金)
モバイル夜間大学
敵ながら天晴。人気iPhoneアプリのヒット要因[橋本謙太郎氏(コニット代表)]
会場: 株式会社コンテクスト
http://context.vc/mobadai/recruit/details_seminar.php?id=00031

5月16日(土)
日本Androidの会
日本Androidの会 中国支部 キックオフミーティング
会場:島根県松江市(松江テルサ)
http://android.siprop.org/index.php?%A5%EF%A1%BC%A5%AD%A5%F3%A5%B0%A5%B0%A5%EB%A1%BC%A5%D7%2F%C3%E6%B9%F1%BB%D9%C9%F4%2F%A5%AD%A5%C3%A5%AF%A5%AA%A5%D5%A5%DF%A1%BC%A5%C6%A5%A3%A5%F3%A5%B0

5月16日(土)
China Android
Asia-Pacific 1st Android Technology Conference
会場: 北京
http://www.china-android.org/

5月17日(土)
China Android
Asia-Pacific 1st Android Technology Conference
会場: 上海
http://www.china-android.org/

5月20日(水)
MOSA
【超初心者向け】ゼロからはじめるiPhoneプログラミングセミナー
会 場:株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルーム
http://www.mosa.gr.jp/?p=2617

5月20日(水)
モバイル夜間大学
APP STORE の全てを語ります![佐々木陽(ジークルー代表)]
会場: 株式会社コンテクスト
http://context.vc/mobadai/recruit/details_seminar.php?id=00034

5月27日-28日
Google I/O
会場: Moscone Center, San Francisco
http://code.google.com/intl/ja/events/io/

5月28日(木)
MOSA
WWDC2009 事前交流パーティー(東京)
会 場:渋谷駅周辺で調整中
http://www.mosa.gr.jp/?p=2610

5月29日(金)
MOSA
【初級脱出】公式サンプルから学ぶiPhone UIの定石
会 場:株式会社毎日コミュニケーションズ マイナビルーム
http://www.mosa.gr.jp/?p=2618

5月30日(土)
日本Androidの会
金沢支部 第二回勉強会
会場:石川工業高等専門学校 トライアル研究センター2F 基礎情報教育演習室
http://android.siprop.org/index.php?%A5%EF%A1%BC%A5%AD%A5%F3%A5%B0%A5%B0%A5%EB%A1%BC%A5%D7%2F%B6%E2%C2%F4%BB%D9%C9%F4%2F%C2%E8%C6%F3%B2%F3%CA%D9%B6%AF%B2%F1

6月8日-6月12日
WWDC
会場: Moscone Center, San Francisco
http://developer.apple.com/jp/wwdc/

6月9 日
Google Developer Day 2009
会場:パシフィコ横浜(日本)
http://code.google.com/intl/ja/events/developerday/2009/home.html

6月16日
モバイル夜間大学
iPhoneで世界を狙うということ(仮)[柳澤康弘氏(パンカク代表)]
会場: 株式会社コンテクスト
http://context.vc/mobadai/recruit/details_seminar.php?id=00044

x86版Android

安藤恐竜さんが、VmWare場でのx86版Androidの起動に成功
http://d.hatena.ne.jp/androidzaurus/20081230

x86 Android USB ブート という記事も。
http://bird.dip.jp/mt/archives/2008/12/31/1019.html

UMPCもAndroidでいけるかもしれないですね(^^
お正月は、iPhoneの資料整理で時間がとられちゃいそうだけど、そろそろAndroidが面白くなってきましたね!

クリスマス用デコレーションiPhoneアプリ「GlitterCamera」リリース

クリスマス用デコレーションiPhoneアプリ「GlitterCamera」リリースしました。



http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=300625440&mt=8

[iPhone] 3DアプリGeishaリリースしました

3Dアプリ「Geisha」リリースしました。



ダウンロードURL
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=300285938&mt=8

Neo Measure

Neo Measure 公開しました。



iTunes
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=296626053&mt=8

[iPhone App] i尺八リリースのお知らせ



i尺八リリースしました!

[iPhone] SegwayとNeoMeasure

今日は、大学の教授からSegwayかりて、新作アプリの「NeoMeasure」のビデオ撮影。

もうすぐリリース予定です。

[iPhone App] 初の3Dアプリへの挑戦

こちらももうすぐ公開予定の「Geisha」。
初の3Dアプリへの挑戦です。

[iPhone App] iShakuhachi もうすぐリリース

iShakuhachi もうすぐリリースです。

Aicara Labs 4th

第4回 aicara labsのiPhone勉強会で、作成したアプリです。

午前 3時間 勉強
午後 5時間 1アプリ開発

というHack-a-thon形式での勉強会になっています。

[iPhone] Aicara Labs 3rd

本日、3回目のiPhone勉強会開催しました。

名古屋からの参加者を含め8名での開催でした。

[iPhone] iBlur公開



iPhoneを振ると振った方向にエフェクトのかかる画像処理アプリ「iBlur」を公開しました。

アプリのダウンロードURL
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=295143006&mt=8

[iPhone] aicara labs勉強会 2回目

今日も朝から、aicara labsの勉強会を開催。

初Mac & 初iPhoneな大学生が新たに4名ほど集まりました。(これで累計8名)


午前中 iPhoneのViewを使って太鼓アプリの作り方を学習し、午後は自由創作。

今日の成果はこんな感じです。


Interface Builderはほんと、使いやすいかも(^^

[iPhone] aicara labs勉強会




昨日、会津大学生によるiPhone開発集団「aicara labs」の勉強会を会社で開催しました。

午前中に、このテキストで、Taicoアプリの作り方を勉強し、午後から自由創作。

初iPhone&初Macで、一日でこんなアプリできました!



第2回目は、24日の9:00-18:00に、弊社で開催します。

aicara labs
http://www.aicara.org/

iPhone向け魚眼レンズアプリ「Fish Eye」リリースのお知らせ

iPhone向け魚眼レンズアプリ「Fish Eye」リリースのお知らせ


株式会社 GClue(福島県会津若松市一箕町鶴賀上居合 134-5 代表: 佐々木 陽)は、iPhone/iPodTouch向けアプリ「FishEye(フィッシュアイ)」(価格 115 円: $0.99)を「iTune App Store」より配信いたしました。

「FishEye」はiPhone上で魚眼レンズの効果(エフェクト)をエミュレートするアプリです。
「FishEye」は、人の顔やペットの顔、ぬいぐるみなどの被写体に対して魚眼レンズの効果(エフェクト)を施す事ができる画像処理アプリです。「FishEye」を用いることで、iPhoneで撮影した画像を今までないユニークでおもしろい画像に変形する事ができます。

魚眼レンズの効果(エフェクト)は、カメラを起動してシームレスにエフェクトを掛けるモード、ライブラリ内の画像を任意で選んでエフェクトを掛ける2つのモードで施す事が可能になっています。また、エフェクトの強弱は、ユーザーの好みに合わせてスライダーで調整することが可能です。

魚眼レンズの効果(エフェクト)を施した画像はiPhone内に保存可能で、ブログやSNSなど、コミュニケーションツール内で使用することも可能です。 実際の使用感などについては操作動画をYoutubeにアップ致しましたので、
下記アドレスよりご覧ください。



[Fish EyeのURL]
==========================================
Fish Eye 動画
http://jp.youtube.com/watch?v=jLXblCkIkdU

Fish Eyeページ
http://www.gclue.com/?aid=008jp

Fish Eyeプレビュー
http://picasaweb.google.co.jp/gclue.akira/FishEye#

Fish Eye iTune Store URL
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewSoftware?id=296302807&mt=8

==========================================